横浜 栄区 放射線量測定 空間放射線量

試験運用中
横浜市栄区の空間放射線

GM-10 Readings SAKAE YOKOHAMA JAPAN

ガイガーカウンタによる放射線量
画像上端が100CPM 半分が50CPM

フルブラウザ用ページへ移動

単位:CPM(Count Per Minute)
使用機器:GM-10
測定地:横浜市栄区桂町内
北緯:35.363737
東経:139.558611
標高:18.35m
設置場所:地上約3.5m
木造住宅北側屋内
10分毎に更新
Cs137換算で120CPMあたり
1μSv/hに相当。

ガイガーミュラー管により
α線、β線、γ線、X線の
放射線粒子を検出しています。
福島第一原子力発電所からの
降下物による放射線や核実験降下物
自然放射線(ラドン、宇宙線)などの
バックグラウンド放射線を検出しています。

編集 横浜ラジオアイソトープ協会

-広告 Ads by Kitamura-sake.com-
はごろも シーチキンマイルド 80g 缶詰

安心安全な震災前製造食品 特集!

食品の放射能汚染が
深刻になっております。
被爆前製造の水産缶詰
まだまだあります!!

Copyright(c)2005-2015
横浜ラジオアイソトープ協会